ラジュネス通信

ラジュネス通信

ラ・ジュネス通信 第9号

素敵な笑顔は最高の良薬?

 

皆さん、こんにちは(*^-^*)ゞ

昔から笑う門には福来る!といいますが
この「笑」実は健康や美容に深い関わり合いがあるんです。

一体、笑いにはどんな効果があるのかお伝えしていきますね!

 

笑うことで美容効果アリ?

たとえ作り笑いでもストレスを軽減させたり記憶力をも上昇させる効果もあるとされています。


でも、常に笑顔でいる事は難しいときもあると思います。


でも、大丈夫!


そんなときは作り笑顔でもOKなんですって!


口角を意識して少し上げるだけでも脳は笑っていると錯覚し、笑顔の時と同様の効果を得ることができるらしいですよ。


簡単ですね


身体に筋肉があるのと一緒で顔にも表情筋と呼ばれる筋肉があります。


顔には約50種類ほどの表情筋があるといわれています。


この表情筋の衰えが老化=たるみへ繋がりシミやシワなどの原因とも言われています。


最近では表情筋を鍛えるグッズやエクササイズなどなど色々ありますが美容にも健康にも良いとされているのが「笑顔」なんです!


そう!笑う事なのです。


素敵な笑顔でいて損をすることはありませんよ(〃^∇^)o彡☆


笑顔がもたらす健康とは?

〇免疫力向上の効果


人間は笑うことでNK細胞と言う免疫力をつかさどる細胞を活性化させる効果があるとされています。

NK細胞は「ナチュラルキラー細胞」と呼ばれ、笑うことで活性化しNK細胞が増え、ウィルスや細菌などから私達を守ってくれる役割を果たしています。


逆にNK細胞が減ってしまう=笑顔が足りない人は免疫力が低下してしまうだけでなく、ガンを発症させてしまうとも言われています。


万が一、病気になったときには、お笑い番組などを見て笑顔でいることで病気にも効果的なのです。


〇複式呼吸でいろんな健康効果!


笑う時は腹式呼吸や深呼吸と同じ状態になっています。


よく「お腹を抱えて笑う」といいますが


それは体内に酸素が多く取り込められるので血流がよくなり新陳代謝もアップするとされています。


血液の流れが良くなるとイライラ、ストレスの解消ができます。


確かに腹を抱えて笑うと本当にお腹の筋肉や顔の筋肉も痛いですよね!


それに腹式呼吸は病気や老化の原因となる活性酸素を取り除いてくれる物質を発生させてくれるそうですよ♪


〇自律神経のバランスを整える


自律神経は交感神経と副交感神経で成り立っています。


交感神経は心をリフレッシュさせて頭をスッキリさせる作用があり、副交感神経は気分をリラックスさせる働きをもっています。


笑いは副交感神経に働きかけて血圧を下げ心拍や呼吸を落ち着かせ、心身をリラックスさせてくれます。


更にリラックス効果はストレス解消に大いに役立ち、疲労感を取り除いてくれますよ!


まとめ

素敵な笑顔を出せるようになれば自然に幸せオーラを出すことができますよ。


また、人に安心感を与え、くつろがせるような笑顔を作ることが出来れば大きな魅力となることでしょう!


心がキレイな人は笑顔も素敵です💘


流山市ラジュネスは、いつでも貴方を笑顔でお迎え致します!


笑顔は周囲の人にも連鎖します。


ですから、ご自分の周りの人にも笑顔のおすそ分けを!


ページトップへ