ラジュネス通信

ラジュネス通信

ラ・ジュネス通信 第12号

梅雨時は浮腫みやすい?

皆さん、こんにちは(*^-^*)ゞ

先週のラ・ジュネス通信11号でも掲載しましたが

やってきましたね・・・

 

梅雨。

私は四季の中で梅雨が一番キライです(´∩`悲)

逆に梅雨が好き!なんて人がいるのかな?なんて考えたりもしますが。o゚(p´⌒`q)゚o。

ただでさえジメジメして洗濯物も乾かないし嫌なニオイもしたり、雑菌の繁殖が多い時期。

なんだか気持ちまで落ち込んでしまいがちですよね。

それだけではなく梅雨時は女性にとっては1番むくみやすい時期だってご存知でしたか?

ちゃんと睡眠をとっているのに眠い、ダルイ、やる気がおきない・・・erc

これらは、長雨で気圧や湿度の変化が身体に不調を招きやすいだけではなく、
自律神経を乱れさせるなどの悪影響があるとされています。

この浮腫みを放置してしまうと体調不良など様々な悪影響が起こりやすくなってしまいます。

今回は、簡単にできるアロマを使った浮腫み解消法をお伝えしますね

 

フットバスで浮腫みを吹っ飛ば~す!

〇シャワーだけでなく湯船につかりましょう!


そうする事で身体が温まり体内に滞っている血流も良くなり、溜まった老廃物や余分な水分を排出し浮腫みの解消になりますよ。


また、湯船に浸かるのは苦手o(≧ω≦)o

なんて貴方にオススメなのは半身浴!


半身浴のポイントは足のくるぶしと手の肘を湯船につけているだけで全身の血液を循環させてくれます。

そこへ、お好きなアロマの精油を2滴~3滴たらして、良くかき混ぜます。

精油を加えることでさらに浮腫み解消効果がupします。


〇フットバスでリラックス


①洗面器、又はバケツに約38度~42度のお湯を両足のくるぶしがつかる程度入れます。


②好みのアロマオイルを1~3滴垂らしてよく混ぜてから両足をお湯につけ、約10分間足湯をします。


眠る前に足湯に入るとリラックスして質の良い睡眠をとることができますよ。


〇第二の心臓ふくらはぎをマッサージしよう!


浮腫みにはアロマオイルでマッサージする事こそが効果的です。


が、しかし!!!

アロマオイルは直接肌に塗ることができません。何故なら肌への刺激が強いからです。

必ず植物オイル(キャリアオイル)で薄めてから使います。


お好みのキャリアオイルを20mlにアロマ(精油)1~2滴を入れて、よく混ぜてから使います。


①アロマオイルを適量、手に取り足首から膝裏までを優しくなでるようにオイルをのばします。

(膝裏には沢山のリンパ節があるので、やさしくもみほぐすと効果的です)


②くるぶしを両手でグルグルと回し両手の手のひらで、

足首からひざ裏にかけて①同様、気持ち強めにさすります。


③同様に太もも全体もマッサージしましょう。

太ももの付け根にゴミポケットと呼ばれる箇所があります。

膝裏や足首はゴミ箱。

つまり、太ももの付け根にあるゴミポケットはゴミ処理場となります。

ですから、足首や膝裏に溜まった老廃物を太ももの付け根にきちんと流し込んであげましょう!


ふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれているのはご存知でしょうか?

ふくらはぎの血流を良くすることで全身の血流が良くなり身体全体のむくみの解消にも効果的なんです。


 


ラ・ジュネスが取り入れているアロマテラピーとは?



  • 精油は化学薬剤と違い100%天然物でできているので安心です。

  • アロマテラピーの精油の香りがダイエット中のストレスに大変効果的です。

  • 脂肪溶解作用のある精油を塗布、さらにトリートメントによって脂肪を分解、燃焼しやすくする事でダイエットのサポートにつながります。

  • 血行促進する精油を使い、自律神経に働きかけることにより、基礎代謝量を上げます。これらの効果により、ダイエットの引き上げを手助けしてくれます。

  • 身体が冷えやすく、むくみやすい原因は、基礎代謝が悪いことです。リンパを流してむくみを解消する精油を使う事により、排泄を促すことで、ダイエット効果の引き上げが期待できます。



  • 胃腸などの内臓の疲れをそのままにしていると、ダイエット効果に影響してきます。アロマテラピーは内臓の疲れに直接働きかけることにより、間接的にダイエットをサポートします。


また不眠や疲労、生理痛などの未病にお悩みの方にも大変効果的です!


セルフマッサージもオススメですが、梅雨時の浮腫みや老廃物をながしてジメジメした気持ちや心をスッキリしてみませんか?



まとめ

ラ・ジュネスはお子様へのアロマテラピーを推奨しています。


小さいお子様は感受性がとても豊かです。小さい頃からアロマテラピーを行う事により、成長した際に精神的に安定したり、情緒不安定になりにくいなど、良い効果が期待できます。また、アロマの香りは赤ちゃんの夜泣きにも効果があります。母親の育児疲れ等にも効果が期待されるため、お子様と一緒に施術を受けて頂くことをお勧めしています。


ページトップへ